カート
ユーザー
絞り込む
パンの種類から選ぶ
コンテンツ
店舗のご案内

築140年の趣きある古民家 緑友食堂は、軽井沢塩沢の緑豊かな森の中にあります。

かつて銀行の保養所「緑友山荘」として軽井沢の歴史を繋いできた古民家です。

かつて保養所の食堂として使われていたスペースをリノベーションし、「緑友食堂」として営業しています。

店内にはパン工房とショップ、イートインとしてもご利用いただけます。

【9時〜11時】
パンとドリンクのセルフタイム フリードリンクのご利用、お会計、包装全てセルフサービスでお願いします。
ご不明な点はスタッフにお尋ねください。 朝早い時間帯は、パンの種類が限られますのでご了承ください。

【11時〜】
11時前後には、サンドイッチなども並びます。お好きなサンドイッチ、小さなおかず、スープなどお選びください。
寝かせ玄米と香の物、具沢山お味噌汁のセットもございます。 いずれもテイクアウト可能です。



緑豊かな森の中に緑友食堂があります

9時〜11時はパンとドリンクのセルフタイム

たくさんの自家製天然酵母パンが並びます

イートインスペースも充実

11時〜サンドイッチなども並びます

テイクアウトもできます

イートインメニューはこちら>>



営業日 月、木、金、土、日     
9時からパンとドリンクのセルフモーニング
お弁当は11時頃からならびます
TEL 0267-41-0682
住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉727-4
長谷川恵美
【1994年】 北海道アリスファームで染織や料理に出会い、自給的暮らしに興味を持つ。
その後、天然酵母パンを矢野さき子先生に学び、家族のために作るパンは、友人、ご近所さん、 そのまたお友達へと広がり、小さなパン屋 「生活工房はるにれ」がスタート。
パン屋は週2日、それ以外の日は機織りに勤しむという振り返ると人生で 最もタイムリッチで有意義な時間と経験を積む。
【1998年】知人のすすめでインド、ネパールに渡り、手織り布を使った衣類を現地で制作し、 日本で卸販売をスタート。
【2000年】軽井沢に自然素材と手仕事の店「はるにれ」をオープン。その後「HIRA BAZZAR」に改名。
【2007年】家族の病いをきっかけに、つぶつぶ雑穀料理に出会い、大谷ゆみ子氏から雑穀料理を学び、 人生の転換期をむかえる。
【2017年】ご縁により緑友食堂で天然酵母パンと雑穀料理の店を始め、現在に至る。


緑友食堂